モビット審査暗証番号の役割とは?

モビットの申し込みをする時に、4ケタの暗証番号を設定しておきます。
大切な番号になりますので、簡単に他人がわからない数字を組み合わせます。
同じ数字を並べたり、誕生日や電話番号などは、推測されやすいため、暗証番号設定には向きません。
審査を通り、カードが発行されたら、暗証番号は重要な役割を果たすことになります。
モビットカードを提携ATMで使うときには、設定しておいた4ケタの暗証番号が必要になります。
そのため、自分では覚えていられて、人にはわかりにくい数字にするのがよいのです。
4ケタの暗証番号と、インターネットパスワードというのは、別のものになります。
インターネットパスワードは、会員になったら利用できる、専用のサービス、Myモビにログインするために使用するパスワードです。
モビットのネット申し込み方法 | モビット即日審査【スマホ対応】